ファッション

「ナイキ」から定番モデルにビンテージ加工を施したスニーカーパックが登場 “エア フォース 1”と“ダンク”を用意

 「ナイキ(NIKE)」は、定番モデルにビンテージ加工を施したスニーカーシリーズ“ナイキ ビンテージ パック(NIKE VINTAGE PACK)”を6月18日に発売する。「ナイキ」のスニーカー専用アプリ「スニーカーズ(SNKRS)」のほか、スニーカーショップ「アトモス(ATMOS)」の店頭と公式オンラインストアで取り扱う。

 “ナイキ ビンテージ パック”では、“エア フォース 1 ロー(AIR FORCE 1 LOW)”と“エア フォース 1 ハイ(AIR FORCE 1 HIGH)”を2カラーずつ用意し、あわせて“ダンク ハイ(DUNK HIGH)”も1カラーをラインアップ。どれもシンプルなカラーリングながら、アッパーの素材にクラシカルなスエードやメッシュを採用し、ミッドソールにあえて黄色みがかった加工を施すことで、ビンテージライクな雰囲気を演出している。価格は“エア フォース 1 ロー”が税込1万4300円、“エア フォース 1 ハイ”が同1万6500円、“ダンク ハイ”が同1万5400円。

 なお「アトモス」は、“ナイキ ビンテージ パック”のために架空の学生バンド、ザ・アトモスフィア(THE ATMOS PHERE)を結成。彼らが“ナイキ ビンテージ パック”のスニーカーを着用し、学園祭でのライブに向けて準備する様子を追ったファッションストーリーを撮影した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら