ファッション

「セルフォード」が仏「アレクサンドル ドゥ パリ」と限定企画 ベージュカラーとクリスタルで華やかに

 マッシュスタイルラボの「セルフォード(CELFORD)」は、仏ヘアアクセサリーブランド「アレクサンドル ドゥ パリ(ALEXANDRE DE PARIS)」との限定企画商品6型をこのほど発売した。

 「アレクサンドル ドゥ パリ」のカチューシャ、クリップといった定番商品を、ベージュカラーと「スワロフスキー(SWAROVSKI)」のクリスタルのワンポイント使いでアップデート。結婚式や食事会などオケージョンシーンから日常使いまで、幅広いシーンになじむデザインにこだわった。

 価格は1万〜3万円台前半と同ブランドの服飾雑貨と比較しても高価だが、「顧客さまからは非常に好反応」と一真由子チーフプレス。今春夏には「ハナエモリ(HANAE MORI)」と協業したアパレルコレクションも発売した。「クラフトマンシップを持ち、あせることのない価値をもつブランドと一緒に取り組めることは『セルフォード』の価値を高めることになる。今後も続けていきたい」。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら