ファッション

「ベイプ」と「コム デ ギャルソン」の新作アイテム ヒップホップに着想

 「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®以下、ベイプ)」は、「コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)」と協業した新作コレクションを4月29日に発売する。「コム デ ギャルソン」大阪店内のインショップ「ベイプストア コム デ ギャルソン大阪」限定で取り扱う。

 アイテムは、「ベイプ」のブランドルーツであるヒップホップを着想源に、「コム デ ギャルソン」のロゴをあしらったデザインだ。「ベイプ」のトレードマーク“エイプヘッド”をプリントしたTシャツ(税込1万2100円)や、両ブランドのロゴを配したデニムパンツ(同3万7400円)、フットボールシャツ(同2万5300円)、キャップ(同1万4300円)などをそろえる。さらに「コム デ ギャルソン」のアーカイブアイテムからヒントを得た、チェーンモチーフが特徴のTシャツ(同1万2100円)も用意する。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。