ビューティ

髪と頭皮を美しい状態へ 弱酸性にこだわったヘアケアブランド誕生

 ヘアケア製品を扱うT・Jは、新ヘアケアブランド「トゥルージュバンス」(TRUE JOUVENCE)を立ち上げ、「ティージェー pH5.5シャンプー」と「同 トリートメント」(各500mL、各税込5000円)を4月1日に発売する。

 「トゥルージュバンス」はT・J創業者の石橋奈弓氏が30代の頃から多くの髪のトラブルを抱え、敏感肌でくせ毛に悩んだ経験から、本当に自分が良いと思える製品にこだわって作り上げた。

 シャンプーとトリートメントは、髪と頭皮を健康な状態に保てるpH5.5の弱酸性に仕上げた。毛髪の理想的なpH値は4.5〜5.5にあるといわれ、中でもpH5.5の弱酸性ヘアケアをすることは生まれた時本来の健康で美しい髪の状態を取り戻し継続すると考えられている。T・JではこのpH5.5の状態を美しいヘアに導く「健康美髪値」と命名した。

 シャンプーはキューティクルが引き締まり、自然なハリコシを与えて根元からふんわりボリューム感のある髪へと導く。トリートメントはシャンプー後の引き締まった髪にほどよい潤いを与え、さらさらとした髪へと仕上げる。いずれも余計な成分は含まず、シリコンフリーが特徴だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら