ビューティ

エアーエンターテイメントが美容と医療で美をプロデュースする“リバーステーション”をオープン

 美容室「air(エアー)」を全国で運営し、美に関する事業を展開するエアーエンターテイメントは、東京・麻布十番に美の総合プレイス“リバーステーション”をオープンした。

 ここでは“新しい自分へ 生まれ変わる為の出発地”をコンセプトに、食・髪・肌・体内・心身など多角的に美へのアプローチを展開。「心身ともに健康であることがその人のもつ本来の美しさであり、美容と医療のダブルプロデュースによる最適な美しさを提供する」ことを目的とした新規事業展開の拠点とする。

 具体的には、2~3階ではヘアサロン「エアーアザブ(air-AZABU)」が、5階では再生医療をベースに第一線で活躍する医師が集うプライベートクリニック「シゼンクリニック」が、4階では髪・頭皮のヘアケアマイスターと美容・再生医療のドクターが施術するコラボレーションサロン「チャージ」がゲストを出迎える。

 1階はブレスラウンジで、美容と健康にフォーカスした商品を自由に試せる体験型ストアと、ドリンクを飲みながらじっくり美容トークができるカフェスタンドを併設している。ブレスラウンジに在籍するカウンタースタッフは専属のアンバサダーで、身近なビューティアイコン的存在として“リバーステーション”の魅力を伝える。

 “リバーステーション”の名は、再生・復活を意味する「リバーズ(Rebirth)」と、ここから始める・たどり着く場所・交差する地点といったイメージを連想させる「ステーション(Station)」を掛け合わせたもの。各フロアには美のエキスパートがそろい、美容と医療の可能性を提案する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。