ファッション

ハイアット セントリック 銀座 東京でロスフラワーを活用した「フラワー アドベント」展示

 銀座・並木通りのライフスタイルホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」は、ロスフラワーや廃材を使用したクリスマスツリー「フラワー アドベント」を25日まで4階のライブラリーラウンジで展示している。

 「Dear you!」をテーマにした同ホテルの今年のクリスマス期間の目玉となる「フラワーアドベント」は、25日まで日付の数字が書かれたボックスを毎日一つずつ開けていくアドベントカレンダー仕様。ボックス内には装飾のほか、ゲストが持ち帰り可能なカードやフラワーギフトも用意している。

 ロスフラワーとは、生花店で売れ残った花やイベント等で使用後に廃棄されてしまう花のこと。同ホテルの装飾はこれらロスフラワーを回収し、ドライフラワーなどとして再利用する事業を運営するリン(RIN)が手がけた。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。