ファッション

アジア最大級のアイウエア展示会「IOFT2021」が開幕 サステナブル特化ブースも

 アジア最大級のアイウエア展示会「国際メガネ展(IOFT)2021」が10月18日、東京ビッグサイト(東京国際展示場)で開幕した。会期は20日まで。フレームやレンズ、検査機器、加工機まで新作6万点が並ぶ。

 今年の特徴はサステナブルに特化したブースを構えたことで、約30のブランドが出展する。植物由来の素材やリサイクルペットボトルで作られたフレームや、受注生産によって部品の生産を最小限に抑えるシステムなどが紹介されている。

 20日にはグラスフィッターの森一生、スタイリストの小山田早織、「WWDJAPAN」編集長の村上要によるトレンドセミナーも行われる。

最新号紹介