紙面紹介

コロナ時代を勝ち抜く「ファッション&ビューティ ネット通販必勝法」

 8月30日号「WWDJAPAN」の特集は「WITHコロナ時代を勝ち抜け!ネット通販必勝法」と題し、ECを取り上げます。コロナ禍でリアル店舗が以前のように稼働できない中、多くのファッション&ビューティ企業はECに力を入れています。そんな今だからこそ知りたい「ECの基本戦略」を、デジタルマーケティングのエキスパートが指南しているほか、最新&必須をツールを一挙紹介し、注目のデジタル✕リアルの融合事例などを取り上げます。多種多彩なテック企業とそのキーパーソンたちのインタビューも必見です。

 旬なニュースやテーマを掘り下げる「フォーカス」では、雑誌「ナイロン ジャパン」の発行元カエルムが9月28日に発行する、広告ページゼロ/編集者ゼロ/年間50冊という超野心的な試みが満載の紙媒体「バイ&ナル(VI/NYL)」について、戸川貴詞カエルム社長に直撃インタビューを敢行。もう一つの「フォーカス」は「スナイデル(SNIDEL)」「ロンハーマン(RON HERMAN)」「アメリ(AMERI)」「エンフォルド(ENFOLD)」という人気4ブランドの秋冬商戦を背景まで含めてディープに分析しています。永遠の定番企画「ファッション&ビューティパトロール」には、ユナイテッドアローズの“ビール部長”が登場。マニアならではのクラフトビール飲み方やビールを飲むときにピッタリのコーディネートも指南します。

CONTENTS

FEATURE

  • コロナ時代を勝ち抜く「ファッション&ビューティ ネット通販必勝法」

FOCUS

  • 秋冬商戦本番!人気アパレルはこう戦う
  • カエルムの新雑誌「バイ&ナル」、メディアの常識を覆す3つのゼロに込められた真意

SERIES

    HIT RANKING:伊勢丹新宿本店ビューティアポセカリー「スカルプケア」TOP5/阪急うめだ本店「UV・サンケア」TOP5

EDITOR’S LETTER

  • 物価も賃金も最低水準 「安い国」のままでいいのか(林芳樹/ビジネスデスク)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:ECの成長課題を解決したい(横山泰明/記者、中出若菜/記者)

FASHION PATROL

  • ユナイテッドアローズの“ビール部長”が提案、おしゃれに酔いたい大人の酒コーデ

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

東コレはもっとアツくなれ! 2022 S/S TOKYO COLLECTION詳報

「WWDJAPAN」9月13日号は、2022年春夏シーズンの「楽天 ファッション ウィーク東京(Rakuten Fashion Week TOKYO以下、東コレ)」特集です。今シーズンは、通常より1カ月半前倒しての開催で、48ブランドが参加し、20ブランドがリアルショーを実施しました。冠スポンサーの楽天による日本発ブランド支援プロジェクト「バイアール(by R)」で13年ぶりに東京に復帰した「ホワ…

詳細/購入はこちら