紙面紹介

コロナ時代を勝ち抜く「ファッション&ビューティ ネット通販必勝法」

 8月30日号「WWDJAPAN」の特集は「WITHコロナ時代を勝ち抜け!ネット通販必勝法」と題し、ECを取り上げます。コロナ禍でリアル店舗が以前のように稼働できない中、多くのファッション&ビューティ企業はECに力を入れています。そんな今だからこそ知りたい「ECの基本戦略」を、デジタルマーケティングのエキスパートが指南しているほか、最新&必須をツールを一挙紹介し、注目のデジタル✕リアルの融合事例などを取り上げます。多種多彩なテック企業とそのキーパーソンたちのインタビューも必見です。

 旬なニュースやテーマを掘り下げる「フォーカス」では、雑誌「ナイロン ジャパン」の発行元カエルムが9月28日に発行する、広告ページゼロ/編集者ゼロ/年間50冊という超野心的な試みが満載の紙媒体「バイ&ナル(VI/NYL)」について、戸川貴詞カエルム社長に直撃インタビューを敢行。もう一つの「フォーカス」は「スナイデル(SNIDEL)」「ロンハーマン(RON HERMAN)」「アメリ(AMERI)」「エンフォルド(ENFOLD)」という人気4ブランドの秋冬商戦を背景まで含めてディープに分析しています。永遠の定番企画「ファッション&ビューティパトロール」には、ユナイテッドアローズの“ビール部長”が登場。マニアならではのクラフトビール飲み方やビールを飲むときにピッタリのコーディネートも指南します。

CONTENTS

FEATURE

  • コロナ時代を勝ち抜く「ファッション&ビューティ ネット通販必勝法」

FOCUS

  • 秋冬商戦本番!人気アパレルはこう戦う
  • カエルムの新雑誌「バイ&ナル」、メディアの常識を覆す3つのゼロに込められた真意

SERIES

    HIT RANKING:伊勢丹新宿本店ビューティアポセカリー「スカルプケア」TOP5/阪急うめだ本店「UV・サンケア」TOP5

EDITOR’S LETTER

  • 物価も賃金も最低水準 「安い国」のままでいいのか(林芳樹/ビジネスデスク)

EDITORIAL NOTE

  • 編集後記 今週の特集お届け隊:ECの成長課題を解決したい(横山泰明/記者、中出若菜/記者)

FASHION PATROL

  • ユナイテッドアローズの“ビール部長”が提案、おしゃれに酔いたい大人の酒コーデ

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら