ファッション

水着の「スピード」が水陸両用のミニマルウエア 「プロダクト オールモストブラック」とコラボ

 ゴールドウインのスイムウエア「スピード(SPEEDO)」は、川瀬正輝デザイナーのファッションブランド「プロダクト オールモストブラック(PRODUCT ALMOSTBLACK)」とコラボレーションしたウエアとハットを6月18日に発売した。「スピード」の公式オンラインショップや新宿高島屋のコンセプトストアのほか、ニュートラルワークス.(NEUTRALWORKS.)各店、「プロダクト オールモストブラック」のオンラインショップと取扱店で販売する。

 アイテムはTシャツ(税込1万9800円)とハーフパンツ(同2万900円)、ハット(同1万3200円)の3型で、それぞれブラックとベージュの2色をそろえる。全てに「スピード」が競泳用水着に使用するオリジナル素材“レーザー コーデュラ(LZR Cordura)”を使用。高い撥水性や耐久性、やわらかな肌触りに加え、UVカット機能を備えており、水陸両用で着用が可能だ。また、ウエアは水着に使う特殊テープを使って縫製し、肌に触れる部分をフラットに仕立てて着心地の良さにこだわっている。

 「プロダクト オールモストブラック」は、メンズブランド「オールモストブラック」のアザーラインとして2019年春夏シーズンにスタート。現在はブランドとして独立し、“実用的”“必然性あるデザイン”“タイムレス”を掲げて物作りを行う。今回のコラボアイテムにも、Tシャツに水抜けのポケットを付けたり、ハーフパンツに水抜けを考慮したメッシュ素材を部分的に採用したりと、実用性にこだわる「プロダクト オールモストブラック」らしさが随所に込められている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら