ファッション

「ヴァレンティノ」 × クレイグ・グリーンは“ロックスタッズ”をソール面に配したスニーカー

 「ヴァレンティノ(VALENTINO)」は、アイコニックな“ロックスタッズ”の誕生10周年を記念したプロジェクト“ヴァレンティノ ガラヴァーニ ロックスタッズ X”の第1弾として、英国人ファッションデザイナーのクレイグ・グリーン(Craig Green)とコラボしたメンズ限定のスニーカー(税込14万3000円)を6月11日に発売する。ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)と阪急メンズ大阪の限定店で先行販売し、14日から「ヴァレンティノ」表参道店と伊勢丹新宿本店メンズ館、公式オンラインストアで、16日から阪急メンズ大阪の常設店でも取り扱う。

 コラボスニーカーは、アッパーと同系色の“ロックスタッズ”をソール全体に配して、機能的かつユニークなデザインに仕上げた。カラーはブラック、アイボリー、グリーン、グレーの4色をそろえる。

 “ヴァレンティノ ガラヴァーニ ロックスタッズ X”では、今後もピエールパオロ・ピッチョーリ(Pierpaolo Piccioli)=クリエイティブ・ディレクターと、さまざまなデザイナーやブランド、アーティストがコラボアイテムを発表していく予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

経営者の皆さん、“脱炭素”を語れますか? 電力と水とファッションビジネス

6月21日号の「WWDJAPAN」は、サステナビリティを切り口に電力と水とファッションビジネスの関係を特集します。ファッションとビューティの仕事に携わる人の大部分はこれまで、水や電気はその存在を気にも留めてこなかったかもしれません。目には見えないからそれも当然。でもどちらも環境問題と密接だから、脱炭素経営を目指す企業にとってこれからは必須の知識です。本特集ではファッション&ビューティビジネスが電力…

詳細/購入はこちら