ビューティ

除菌洗浄スプレーブランド「アスピダ」誕生 消臭力と洗浄力も兼ね備える

 アパレルブランドをプロデュースするファイブ トウキョウ(PHIVE TOKYO)はこのほど、除菌洗浄スプレーブランド「アスピダ(ASPIDA)」を立ち上げた。製品は、持ち運びに便利で約450回使用できるモバイルボトル(税込、以下同50ml、1210円)やスタンダードタイプのトリガーボトル(300ml、1980円)、自宅やオフィス用に最適なポンプボトル(500ml、2475円)、リフィルパック(500ml、1980円)をそろえる。ライフスタイルショップのダブルティー(WTW)や全国のセレクトショップで扱う。

 製品の主成分には植物由来の非イオン系界面活性剤を使用し、あるゆる環境に左右されにくい安定性でウイルスや細菌を99.9%以上不活性化するという。臭いのもとの有機物を分解する消臭力や、落ちにくい油汚れを落とす洗浄力も兼ね備える。さらに世界基準の検査をクリアした経口安全性で、幼児やペットのいる環境でも使いやすい。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら