ファッション

ラフォーレ原宿にフェムテック専門店「ラブピースクラブ」がオープン 体のことをポジティブに語り合う空間に

 フェムテック専門会社のアジュマは3月26日、女性向けのセックストイや生理用品などを扱う専門店「ラブピースクラブ(LOVE PIECE CLUB)」の25周年を記念して、ラフォーレ原宿に初の常設店をオープンした。

 同店では、吸水ショーツの「ムーンパンツ」や月経カップ、骨盤底筋トレーナー、モデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)がクリエイティブアドバイザーを務める「ローラ ディカルロ(LORA DICARLO)」のセックストイなどを取り扱うほか、フェミニスト出版社「エトセトラブックス」によるブックコーナーも設ける。店内には生理について思うことを自由に書いたポストカードを貼るスペースを設け、体のことをポジティブに語り合える空間を目指す。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら