ビューティ

植物由来色素100%の白髪用カラートリートメントが登場 低刺激で髪と頭皮に優しく白髪を染める

 化粧品ベンチャー企業のエヌアイエルは、ヘアケアブランド「スーナ」からオーガニック染毛成分の白髪用“スーナ カラートリートメント”(200mL、3800円)の予約販売を開始した。

 HC染料、塩基性染料不使用で、センシティブな頭皮や肌のために白髪染めを諦めていた人でも積極的に使える優しさがポイント。古来より日本で親しまれてきた、紫根からとれた希少な天然成分“シコニン”“クルクミン”“クェルセチン”の3つの植物由来色素に、有機化学の技術を掛け合わせて生まれた独自のアプローチを採用。

 低刺激にこだわり、頭皮に対して刺激のあるカチオン界面活性剤は使用していない。植物由来色素100%で、髪と頭皮に優しく白髪を染める。

 水溶性シコニンとケラチンをイオン結合させる独自の技術を用いることで、色素成分が素早くキューティクルの隙間に浸透し、短時間でしっかり染色でき、繰り返し使うことでさらに理想の髪色へと近づける。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら