ビューティ

ライブ動画配信中に投げ銭を受け取れるサービスがローンチ オンラインサロンの新たな収益ルートとして注目

 オンラインサロンの請け負い制作などを手掛けるビルドサロンは、Zoom上において視聴者からリアルタイムで投げ銭を受け取れる新サービス“ビルド投げ銭”の提供を開始した。これにより、同社が提供するオンラインサロンにZoomを組み込んだサービス“ビルドズーム”の運営者は、月額プランに加えて視聴者から任意の金額を受け取ることが可能になった。

 これまでビルドサロンには、オンラインサロン運営者から「月額会費以外の収益のルートを構築したい」といった要望が寄せられていた。また、オンラインサロン利用者が運営者に直接支払う費用が、固定費の月額費と初回入会費しかなく、任意でサポートを受けたいときに適切な支払い方法を用意するのが煩雑で面倒などの問題もあった。

 そうした経緯から、任意の金額をオンラインサロン利用者からリアルタイムで受け取れる“ビルド投げ銭”の提供に至った。送金は、送金アプリ“プリン”やチケット販売サービス“チケットペイ”と連携して行う。

 “ビルドズーム”および“ビルド投げ銭”は自前のオンラインサロンとZoomを連携する買い切りのサービスで、一度組み込めば毎月支払う必要があるランニングコストは不要(Zoom有料プランを除く)。なおコロナ渦におけるCSRの一環として、2021年1月31日までの期間限定で無料で設置する取り組みを実施中だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら