ファッション

「エモダ」がオリジナルのバーチャルモデル「Emo」を公開 スタッフ100人の“盛り顔”から誕生

 「エモダ(EMODA)」はこの程、スタッフ100人の“盛り顔”から生まれたバーチャルモデルEmoを公開した。

 “これからの「エモダ」を、これからのカルチャーを、みんなで作っていこう”をテーマに、コーディネイトをファンと作り上げる“未完成”のバーチャルモデルを発表。

 デビューに向けたEmoのコーディネイトを募集するオンラインの参加型イベントは10月23~25日に開催する。特設サイトから1人1回の参加で、計150コーデを募集。募集人数に達し次第、受付を終了する。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら