ビューティ

「ボビイ ブラウン」の“美容液”ファンデにクッションタイプ 今秋に全国展開

 「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は、ベストセラーのリキッドファンデーション「インテンシブ スキン セラム ファンデーション SPF 40 (PA++++)」からクッションタイプを発売する。レフィルが2つ付いた「リミテッド エディション ディスカバリー キット」(レフィル2個付き、9600円)を5月15日に限定発売後、今秋にはレフィルが1つ付いた「インテンシブ スキン セラム クッション ファンデーション SPF 40(PA++++)」(全6色、各6900円)を展開する予定だ。全国の店舗とECで取り扱う。

 同ファンデーションは保湿成分の冬虫夏草を配合し、日中も、ファンデーションを落とした後もいきいきとした肌に導く。また、ヒアルロン酸やリンゴエキス、スイカ果実エキス、ライチ種子エキスなどをブレンドした「モイスチャライジングコンプレックス」が肌を保湿し、ふっくら柔らかな印象を演出。肌本来の艶を生かしながら、透明感のある自然な仕上がりをかなえる。さらに、SPF40/PA++++とUVカット効果だけでなく、ビタミンEやBHTが大気中のちりやほこり、大気汚染、ブルーライトから肌を守る。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら