ファッション

「ジル サンダー」 のショー会場で発見! 洗練されたイタリアのネオ・エレガンス

 「ジル サンダー(JIL SANDER)」は2月19日、2020-21年秋冬のファッションショーをミラノで開催した。午後6時の薄暗い会場外でスナップ撮影を敢行。「ジル サンダー」の招待客にはいわゆるセレブリティーやインフルエンサーの来場は少ない。特に他のブランドと異なり、来場者への衣装の貸し出しやギフティング(商品のプレゼント)も行っていないので、会場内で「ジル サンダー」を着用している人たちはほぼ自前だ。

 来場者はバイヤーやスタイリスト、ジャーナリストが中心で、ブラックやグレー、ブラウンなどのスリムなアウターなどシンプルで普遍的なスタイルが多い。また、「ジル サンダー」のビッグトートや巾着バッグ、クラッチバッグなどのレザーバッグを合わせる者もいた。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら