ニュース

動画追加:「ランコム」アンバサダーに就任したアマンダ・サイフリッドが来日 戸田恵梨香と美の秘訣を語る

 「ランコム(LANCOME)」は1月15日、新化粧水「クラリフィック デュアル エッセンス ローション(以下、クラリフィック)」(150mL、1万1000円)に関するスキンケアシンポジウムを開催し、そこで新しくグローバルアンバサダーに就任した米女優で歌手のアマンダ・サイフリッド(Amanda Seyfried)と日本のミューズを務める女優の戸田恵梨香が登壇した。

 今回グローバルアンバサダーに就任したアマンダは「『ランコム』は多くの女性から信頼を得ているクラシックで品のあるブランド。そして『ランコム』の製品は、つけるだけで女性に自信を与え、自身を美しいと感じさせるパワーを持つ。そんな内面も輝かせるブランドのアンバサダーに就任できて光栄だわ。特に子どもが生まれて母親になってから、若い女性に対してありのままの自分を愛し、尊敬することの大切さを伝えられる機会を得ることができてうれしい」とコメントした。

 美の秘訣について聞かれると戸田は「自分の内面を輝かせ、充実させることが美しさを生み出すのだと思います。私は空を見たり、自然が多い場所に行くと心が穏やかになるのですが、そういった内面の幸せが美しさにつながるのではないでしょうか」と話した。それに対しアマンダも「同意見だわ。私も自然が多い場所に行くと、心が感謝の気持ちで満たされ、平穏に包まれるの。今は農園で住んでいるのだが、人生の中でもっとも正しい選択だと思うわ。『ランコム』はハピネス・アクティビスト(幸せの活動家)というメッセージを掲げているが、幸せであること、心が満たされることこそが真の美しさを生み出すと思うの」とコメント。

 また、2人は今回新発売する「クラリフィック」も気に入っているという。アマンダは「肌をみずみずしく仕上げ、高い保湿力を誇りながらも軽い付け心地でまるで魔法みたいだわ。香りも気に入っている。肌が綺麗になることほど女性に自信を与えるものはないわ。つけるだけでエンパワーされるの」と賞賛した。

 「クラリフィック デュアル エッセンス ローション」は人間の体に必要な酵素に着目。肌の酵素に働きかけるブナの芽エキスを配合したエッセンスとオイルの2層からなる化粧水で、肌に透明感を与える。アジア人女性の肌ニーズを考慮して開発し、2月14日に発売する。ベストセラー製品「ジェネフィック アドバンスト」に次ぐ看板製品に育てる予定だ。