ニュース

「ゴールドウイン」と児島晋輔が初コラボ 「ゴアテックス」を使用したスキーウエア

 「ゴールドウイン(GOLDWIN)」は12月6日、「キャプテン サンシャイン(KAPTAIN SUNSHINE)」デザイナーの児島晋輔との初のコラボレーションアイテムを発売する。

 長野県・白馬で育った児島デザイナーと「ゴールドウイン」、スキーにルーツをもつ両者が“雪の住人”をテーマに高機能性とファッション性を兼ね備えたスキーウエアを提案する。耐久性に優れた「ゴアテックス(GORE-TEX)」を使用したジャケット(8万円)は、リラックスしたシルエットが特徴で、スノーカフを外せば普段着としても使える。同じく「ゴアテックス」を使用したパンツ(6万5000円)は、フルオープンのサイドジッパーや大き目の腰ポケットなど、クラシックなスキーパンツのディテールを採用した。上記のジャケットとセットアップで着ることができる。そのほか、スノーシーンで活躍する軽量ダウン(3万7000円)や「キャプテン サンシャイン」の定番モデルをアップデートした半袖ダウン(3万2000円)などをそろえた。

 アイテムは、「ゴールドウイン」直営店、同社直営店、および公式ECサイトで取り扱う。