ビューティ

「M・A・C」が韓国人ユーチューバーPonyとコラボ 「タロットカードの魅惑的な世界観とKビューティを掛け合わせた」

 「M・A・C」は10月14日、韓国人ビューティユーチューバーのPonyとコラボしたコレクションを発売する。発売を前に9日には本人が来日し、製品のお披露目とともにメイクアップショーを行った。

 コレクションのコンセプトについて、Ponyは「昔から絵を描くのが好きで、中でもタロットカードを良く描いていた。タロットカードに登場する星や月、太陽のモチーフには一つの意味ではなく、さまざまな意味が込められている。だからメイクも、光を操りながら一つのアイテムで多様な表現ができるものにした」と語る。コレクションにはナチュラルなブラウンやベージュのマットシャドウ、きらびやかなグリッターシャドウ8色を1つのセットにしたパレット(6700円)、光が当たる角度によって虹色に発光するハイライター(限定2色、各4900円)、限定ブラシなどが登場する。

 また、Kビューティの要素も取り入れ、リップは韓国でも継続してはやっているグラデーションリップが簡単に作れるベルベットタイプのリップ(限定9色、各3300円)をそろえる。「Kビューティはナチュラルな色を使いながらも陰影をつけてパーツをはっきりさせるのが特徴。複数色を重ねづけられるように処方を考えたリップは、表面はマットながら内側はしっとりしていて、乾燥しないようにした」。

 そのほか人気の化粧水ミスト「フィックス+」はホログラフィックなパールを配合し、華やかな艶を肌に添える。Ponyは「メイクの仕上げにはもちろん、パーティーに行くときにはこのミストを全身にふりかける。その上にボディークリームを重ねればしっかり保湿もできて便利」とアドバイスした。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら