ファッション

「アニヤ・ハインドマーチ」の新パーソナライズサービス 伊勢丹でポップアップストア

 「アニヤ・ハインドマーチ(ANYA HINDMARCH)」は7月24日~8月6日、伊勢丹新宿本店1階ハンドバッグ売り場で、名前などをパンチングすることでレザーグッズをパーソナライズできるポップアップイベント“ホール・パンチ”を行っている。新作バッグの“ポストボックス”もあわせて販売している。

 パンチングの料金は3000円で、ショルダーストラップ(2万7000円)やキーチャーム(1万5000円)、ポーチ(2万4000円)などにパンチングが可能。あわせて販売している新作バッグの“ポストボックス”は大小2サイズがあり、大サイズは16万9000円、小サイズは13万8000円。クラシカルなワンハンドルのデザインで、フロント面の金具部分引き出して開閉する仕組みになっている。

 伊勢丹新宿本店でのポップアップイベント開催に続き、7月31日~8月13日に阪急うめだ本店、8月10~19日にギンザ シックス内の「アニヤ・ハインドマーチ」店舗、8月21~27日に三越銀座店でも同様のイベントを行う。

■「ANYA HINDMARCH “HOLE PUNCH”」
開催期間:7月24日~8月6日
場所:伊勢丹新宿本店本館1階ハンドバッグ売り場
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら