ニュース

「アルマーニ ビューティ」が表参道にポップアップ テープカットに鈴木えみ登場

 「ジョルジオ アルマーニ ビューティ(GIORGIO ARMANI BEAUTY)」は12月1〜9日、ポップアップストア「アルマーニボックス(ARMANI BOX)」を表参道にオープンする。

 「アルマーニボックス」は、2016年からロンドンやパリ、香港など世界各国で開催しており、日本での開催は昨年に続き2回目となる。今回は映画をテーマに、来場者が女優になったような体験を提供する。

 エントランスでは、デザイナーのジョルジオ・アルマーニのミラノの自宅にあるゴリラのオブジェ、ウーリ(URI)のゴールドのレプリカがお出迎え。店内は、ブランドを象徴する“アルマーニレッド”を基調としたラグジュアリーな内装で、バックステージのようなメイクアップステーションやディレクターチェアを置いたブース、自販機も設置する。

 リキッドルージュ「リップ マグネット」の人気色コーラルピンクを、星のイラストを施した限定パッケージで販売する他、「マイ アルマーニ トゥ ゴー クッション トーンアップ」などのアイコン製品を使ったメイクアップ体験、名入れサービス、スクリーンテストが楽しめるブースなども登場する。

 30日に行われたオープニングセレモニーには、モデルの鈴木えみが「ジョルジオ アルマーニ」のブラックドレスで登場し、テープカットを行った。目元に「アイ クアトロ パレット」のパープルカラーを、口元に「ルージュドゥ アルマーニ マット」を施した華やかなメイクの鈴木は、ブランドについて「『アルマーニ ビューティ』は、今っぽいマットな質感やビビットな色合いが豊富なところが特徴。品質がとても良いからこそ演出できるのだろうなと思います。お気に入りのアイテムは『リップ マグネット』で、普段もよく使っています。」と語った。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら