ファッション

ルミネがジャカルタに進出 海外2拠点目

 ファッションビル「ルミネ」を運営するルミネは、2018年12月にインドネシアの首都ジャカルタに「ルミネ ジャカルタ(LUMINE JAKARTA)」をオープンする。オフィスと商業施設が集積するエリアで、特に有力企業がオフィスを構えるタムリン地区にある商業ビル「プラザ インドネシア(PLAZA INDONESIA)」に、大型セレクトショップとして出店。日本のファッションやライフスタイル雑貨、カフェなどを展開する。店舗面積は1200平方メートルになる。

 具体的な取り扱いブランドは11月に発表する予定。ルミネの海外店舗は昨年11月にオープンした「ルミネ シンガポール」に続き2店舗目。「ルミネ シンガポール」では「トゥモローランド(TOMORROWLAND)」「マウジー(MOUSSY)」「スライ(SLY)」「スナイデル(SNIDEL)」など20ブランドのアイテムを販売している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら