ファッション

日本経済新聞社と世界文化社が11月7日「スーツ オブ ザ イヤー2018」を共催

 日本経済新聞社の「日経スタイル メンズファッション(NIKKEI STYLE MEN’S FASHION)」と世界文化社の「メンズ・イーエックス(MEN'S EX)」が、「スーツ オブ ザ イヤー2018(SUITS OF THE YEAR 2018)」賞を新設する。

 「ビジネスや自分のフィールドで情熱を持ってチャレンジし、時代を変えていく才能や志を持つ人」を表彰するものでビジネス部門、イノベーション部門、スポーツ・アート&カルチャー部門からそれぞれ選出する。世界文化社は、「20年に向けて活躍が期待されるグローバルな人物を表彰し、ビジネスマンの勝負服であるスーツのブランドと共に継続して応援していく」とアワード創設の目的を語った。

 授賞式は11月7日に東京ミッドタウン日比谷BASE Qで開催する。協賛は「麻布テーラー(AZABU TAILOR)」「グランドセイコー(GRAND SEIKO)」、伊藤忠商事「スキャバル(SCABAL)」、三越伊勢丹他で、ファッション・ディレクターの森岡弘がアドバイザーを務める。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。