ニュース

安原瑠美による新ブランド「ラムシェ」が3都市百貨店でポップアップ

 今秋デビューする新ブランド「ラムシェ(RUMCHE)」は9月から、ジェイアール名古屋タカシマヤと阪急うめだ本店、伊勢丹新宿本店本館、西武渋谷店で期間限定ショップを順次オープンする。

 「ラムシェ」は、マークスタイラーの「ダズリン(DAZZLIN)」やバーンデストローズジャパンリミテッドの「レディアゼル(REDYAZEL)」などガールズ系ブランドのデザインを手掛けてきた、安原瑠美(旧姓、近瑠美)デザイナー兼ブランドディレクターが自身で立ち上げたブランド。“一生永く着られる、デイリーなデザイン服”をコンセプトにしたアイテムは、全体の8割に尾州や米沢で作られたオリジナルテキスタイルを採用する。また、アクセサリーは1960年代のドイツのガラスや60〜80年代の日本のパールやチェーンなどの貴重なビンテージ素材を使い、職人が1点ずつ作る。

 商品の中心価格帯は、アウターが4万〜10万円、ワンピースが3万〜7万円、ブラウスが2万5000〜4万5000円、ボトムスが2万5000〜5万円、ニットが2万〜4万5000円、カットソーが1万〜3万5000円、アクセサリーが3500〜7000円台。9月中旬には、公式オンラインストアをオープンする予定だ。

■「ラムシェ」2018-19年秋冬シーズン期間限定ショップ
日程:9月12〜18日
場所:ジェイアール名古屋タカシマヤ4階グローバルセンス イベントスポット
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4

日程:9月19〜25日
場所:阪急うめだ本店3階婦人服(モード)イベントスペース
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

日程:10月17〜23日
場所:伊勢丹新宿本店本館2階=TOKYOクローゼット/リ・スタイルTOKYO
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

日程:10月30日〜11月5日
場所:西武渋谷店A館3階=プロモーションスペース
住所:東京都渋谷区宇田川町21-1