ファッション

七夕に「カラー」阿部潤一が祝う35年目の「G-SHOCK」

 「カラー(KOLOR)」は、2018年4月に35周年を迎えたカシオ計算機の「G-SHOCK」とコラボレーションしたモデルを7月7日に発売する。スクエア型の最新作“GMW-B5000”をベースに、ケースとベゼルにステンレス、バンドに樹脂を異素材ミックスし、全体をゴールドとブラックで構成している。価格は7万円。

 裏ぶたに“35th anniversary by kolor”、遊革(ループ)に“kolor”のロゴを刻印する。時計を収めるアート作品のような特製ボックスは、分厚い説明書をイメージしたもので、35年の歴史の厚みを表現している。

 スマートフォンを介してタイムサーバーに接続する“コネクテッド エンジン”を搭載し、標準電波受信機能と合わせ、世界中どこでも正確な時を刻むことができる。スマートフォンアプリの“G-SHOCKコネクテッド”との連携によってアプリ上で操作方法が確認でき、ワールドタイムやアラームなどの設定も簡単に行える。

 7日に「カラー」南青山で先行発売し、21日からはバーニーズ ニューヨークなどで販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら