ファッション

「シビラ」が駐日スペイン大使館で展示会 日本スペイン国交150周年を記念

 イトキンが販売するスペイン発のウィメンズブランド「シビラ(SYBILLA)」は、東京・六本木一丁目の駐日スペイン大使館で2018-19年秋冬の展示会を6月14日まで開催している。日本とスペインの外交樹立150周年を記念して実施。これに合わせて、デザイナーのシビラ本人も5年ぶりに来日した。

 展示しているのは、全て本国のスペインで企画したインポートコレクションで、働く女性に向けた新ドレスライン“スマートドレス(SMART DRESS)”を初披露。ウールとビスコースのジャージーを用いて、仕事とパーティーの両方の着用シーンを想定してデザインしている。

 その他、モンゴル発カシミヤメーカーのゴヨ(GOYO)とのコラボライン“シビラ バイ ゴヨ(SYBILLA BY GOYO)”や、アルゼンチンのリャマの毛を使ったニットメーカーのアルタプーナ(ALTAPUNA)とのコレクション“シビラ バイ アルタプーナ(SYBILLA BY ALTAPUNA)”、シルククレープなどを用いたイブニングドレスの“シビラ フィエスタ(SYBILLA FIESTA)”の新作を発表した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら