ニュース

フランスの老舗から“第六感”がテーマのフレグランスキャンドル ギンザ シックスで先行発売

 フランスで最古の老舗キャンドルブランド「シール トゥルドン(CIRE TRUDON)」は5月30日、新作「シックス(SIX)」をギンザ シックス(GINZA SIX)2階で大丸松坂屋百貨店が運営するコンセプトストア、シジェーム ギンザ(SIXEME GINZA)で先行発売する。価格は1万2000円。

 キャンドルは“第六感は心で感じるもの”ということわざに基づいて名付け、ハートをモチーフに、カーネーションやジャスミン、バニラなどのフローラルな香りとなっている。パッケージには五感を表すイラストのカラフルなステッカーを付属し、ボトルを自分好みに飾ることができる。

 「シール トゥルドン」はルイ14世が即位した1643年にフランス・パリのサントノーレ通りに誕生。現在はキャンドルだけでなくフレグランスラインも販売している。