ファッション

米ニューヨーク発セレクト、アッセンブリー ニューヨークが新宿でポップアップをオープン

 米ニューヨーク発のセレクトショップ、アッセンブリー ニューヨーク(ASSEMBLY NEW YORK)は3月23日、ベイクルーズが手掛けるセレクトショップのジョイントワークス(JOINT WORKS)新宿店で、国内初のポップアップショップをオープンする。

 創業者のグレッグ・アーマス(Greg Armas)が内装、商品を監修し、アッセンブリー ニューヨークのオリジナルアイテムの他、ジョイントワークスが別注したアイテムも販売する。アノラック(1万4000円)やTシャツ(8800円)、スエットパンツ(1万4000円)、キャップ(5900円)、トートバッグ(4000円)などのうち、別注アイテムがその半数を占めるため、ニューヨークの本店とは異なる特別な空間となっている。

■Assembly New York POP UP STORE
日程:3月23日〜4月8日
時間:11:30〜21:00
場所:JOINT WORKS新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-28-10ヒューマックスパビリオン新宿東口 1〜2階

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

42ブランドが推す秋冬スタイルから見るメンズリアルトレンド 広がる“グランパコア”

「WWDJAPAN」2024年6月17日号は、“グランパコア”というキーワードを軸に、メンズのリアルトレンドを特集します。“おじいちゃんの着古した服を借りてきた”ようなスタイルの“グランパコア”が今、どのように広がっているのか。セレクト各社やアパレルメーカーの展示会取材を通して背景を考察するほか、各ブランドの24-25年秋冬の推しスタイルを通して見えてくるリアルなトレンドを紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。