ニュース

ジャンニ・ヴェルサーチの過去最大級の回顧展がベルリンで開催

 

 「ヴェルサーチ(VERSACE)」の創業者、ジャンニ・ヴェルサーチ(Gianni Versace)の過去最大級の回顧展が1月31日、ドイツ・ベルリンの中心地にあるクロンプリンツェンパレス(Kronprinzenpalais)で開幕する。同展では、世界中のコレクターの協力のもと集められた300点以上のウエアをはじめ、ジュエリーやウオッチ、磁器、家具などジャンニが手掛けたさまざまな作品を展示。中には、ミュージシャンのスティング(Sting)の結婚式のために制作した燕尾服や、1992年に発表した“ボンデージ”コレクションのコルサージュといった貴重なアイテムも含まれる。また、過去のファッションショーの映像も用意する他、彼が暮らしていたマイアミのマンションのベッドルームも再現するという。開幕前夜に開催されるオープニングガラではビンテージドレスのファッションショーを行う予定だ。会期は4月13日まで。

■GIANNI VERSACE RETROSPECTIVE 
日程:1月31日〜4月13日
時間:10:00〜20:00
場所:クロンプリンツェンパレス
住所:ウンター・デン・リンデン3,10117 ベルリン
入場料:一般14ユーロ、割引料金(19歳以下、学生、ベルリンパス所有者)、12歳以下無料

JUN YABUNO:1986年大阪生まれ。ロンドン・カレッジ・オブ・ファッションを卒業後、「WWDジャパン」の編集記者として、ヨーロッパのファッション・ウィークの取材をはじめ、デザイナーズブランドやバッグ、インポーター、新人発掘などの分野を担当。2017年9月ベルリンに拠点を移し、フリーランスでファッションとライフスタイル関連の記事執筆や翻訳を手掛ける。「Yahoo!ニュース 個人」のオーサーも務める。