ニュース

4種類7色がそろう「ゲラン」フレグランスカラーボトルが日本初上陸

 「ゲラン(GUERLAIN)」の世界の3店舗でのみ販売しているカラービーボトルシリーズが11月23日、ラ ブティック ゲラン ギンザシックス(LA BOUTIQUE GUERLAIN GINZA SIX)で限定発売される。

 創業後1853年に誕生したフレグランス“ビーボトル”は、繁栄や成功の象徴として王家の紋章にも使われる蜂を取り入れたデザインが特徴で、現在でも「ゲラン」の象徴として受け継がれている。カラービーボトルはその伝統のデザインに現代風の大胆なカラーを合わせたもので、カラーラインアップとデザインがパリで話題となった。

 日本初上陸となる商品は「モン ゲラン オーデパルファン」(ライトブルーとパープル、各2万5600円)「ラ プティット ローブ ノワール オーデトワレ」(ピンク、2万3000円)「アクア アレゴリア マンダリン バジリック」(レッドとグリーン、各1万5800円)「ロム イデアル オーデパルファン」(グレーとブルー、各1万8400円)で、4つの香りと7つのカラーをそろえた。

 希望に応じて、ボトルの正面には刻印サービスも行う。