ファッション

トム・フォード監督2作目「ノクターナル・アニマルズ」本ビジュアルが公開

 トム・フォード(Tom Ford)が2009年の「シングルマン」以来、7年ぶりに監督を手掛けた「ノクターナル・アニマルズ(Nocturnal Animals)」が11月3日、東京・有楽町のTOHOシネマズシャンテをはじめ全国の映画館で公開される。

 本作は主演にエイミー・アダムス(Amy Adams)とジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal)を迎え、過去と現在が交錯する恋と復讐のミステリーを描いた。マイケル・シャノン(Michael Shannon)が第89回「アカデミー賞」助演男優賞を、アーロン・テイラー・ジョンソン(Aaron Taylor Johnson)が第74回「ゴールデン・グローブ賞」助演男優賞にノミネートされ、第73回「ベネチア国際映画祭」では審査員グランプリを受賞した注目作だ。

 トム・フォードの監督デビュー作品「シングルマン」では、ファッションデザイナーとしてのセンスを生かした耽美的な映像が高く評価された。きらびやかで洗練された映像と、土埃を感じさせる荒涼とした映像の、計算し尽くされたコントラストが本作でも期待される。

■ノクターナル・アニマルズ
上映時間:116分
監督:トム・フォード
出演:エイミー・アダムス、ジェイク・ギレンホール、マイケル・シャノン、アーロン・テイラー・ジョンソン、アイラ・フィッシャー、アーミー・ハマー、ローラ・リニー、アンドレア・ライズブロー、マイケル・シーン
配給:ビターズ・エンド、パルコ
上映館:TOHOシネマズシャンテ他、全国ロードショー

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。