ファッション

「ホワイトマウンテニアリング」 × 「ダナー」は定番ブーツを“過剰装飾”

 「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」は、2017-18年秋冬コレクションのランウエイでお披露目したアメリカ・ポートランドの老舗ブーツメーカー「ダナー(DANNER)」とのコラボブーツを17-18年秋冬の立ち上がりに合わせて発売する。東京・代官山の「ホワイトマウンテニアリング」旗艦店では7月22日、伊勢丹新宿店および全国の取り扱い店舗では29日から販売する。

 コラボブーツのベースは、「ダナー」を代表するアイコンブーツ“ダナーライト(Danner Light)”。両サイドにファスナーをあしらい、タン部分にも取り外し可能なファスナー付きのカバーパーツを追加。ソールも従来のモデルより倍以上厚くなっており、コレクションテーマの“過剰装飾(OVER PROTECTION)”を体現した1足になっている。価格は6万2000円。カラーは、ブラック、ベージュ、カモフラージュ柄の3色。サイズは、23cm〜29cmを用意する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。