ファッション

「ルイ・ヴィトン」 × 「シュプリーム」、豪華スケーター登場のルックブックと全アイテムを公開

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」と「シュプリーム(SUPREME)」は、コラボレーションを記念したルックブックを公開した。モデルには、マーク・ゴンザレス(Mark Gonzales)やナケル・ スミス(Nakel Smith)、ジェイソン・ディル(Jason Dill)、ショーン・パブロ(Sean Pablo)ら豪華スケーターを起用。フォトグラファーは、ファッション写真家のテリー・リチャードソン(Terry Richardson)が撮り下ろした。

 また、ルックブックと合わせて6月30日に世界同時発売した全アイテムを公開。「ルイ・ヴィトン」のモノグラム仕様になった「シュプリーム」の“BOXロゴT”をはじめ、「ルイ・ヴィトン」のヒットアイテムであるiPhoneケース、ベースボールシャツ、リュック、財布、サングラス、クッション、デッキなど、両ブランドのロゴがあしらわれた約50アイテムをラインアップする。

 同コラボは、7月13日まで東京・南青山にオープン中のポップアップストアでのみ購入が可能。入店するには、表参道駅A4出口付近の表参道交差点で朝8時半に配布する抽選券が必要だ。また、購入点数に制限があり、バッグ1点、レザーグッズ1点、アクセ1点、服3点、シューズ2点の合計8点までになっている。

■「ルイ・ヴィトン」ポップアップストア at Minami Aoyama
日程:6月30日〜7月13日
時間:11:00~20:00(7月6日のみ13時までの営業)
住所:東京都港区南青山5-3-18

最新号紹介

WWD JAPAN

“副業・複業を解禁せよ!” 多様な働き方の推進が急務

「WWDJAPAN」5月17日号は、「複業を解禁せよ! 多様な働き方」特集です。コロナ禍で働き方が見直される中、商業施設などが突然の休業に見舞われても副業を解禁できていない企業は多くあります。「WWDJAPAN」ユーザー2130人への働き方に関する意識調査を行ったところ、8割が「副業したい」と回答。本号では副業・複業のメリット、これからの働き方について考察します。

詳細/購入はこちら