ファッション

ドーバー × 「アンチソーシャル」 × 「ヴァンズ」のトリプルコラボが発売

 ドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET)は、ニーク・ラーク(Neek Lurk)が手掛けるストリートブランド「アンチソーシャルソーシャルクラブ(ANTI SOCIAL SOCIAL CLUB)」と「ヴァンズ(VANS)」のコラボシューズを5月26日、ドーバー ストリート マーケット ギンザで発売する。ウェブ抽選制で、応募締切は25日18時まで。

 今回発売されるのは「ヴァンズ」の“スケートハイ(SK8-HI)”と“オーセンティック(AUTHENTIC)”の2型。“スケートハイ”ではブラックのキャンバスにレザーを掛け合わせたアッパーと、“GET WEIRD”のロゴが配置されたピンクのソールから成る。“オーセンティック”はホワイトのキャンバスに“スケートハイ”と同様のピンクのソールから成る。シューレースにはどちらメッセージが描かれ、カラーはピンクだ。

 ドーバー ストリート マーケット ギンザのウェブページでは以前から「COMING SOON」と記されていたが、詳細は明らかにされていなかった一方で、「アンチソーシャルソーシャルクラブ」のインスタグラムアカウントでは同商品の写真が一部公開されていた。

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら