ファッション

ライトオンが西海岸スタイルの新業態 ドッグウエアも

 ライトオンは西海岸のサーフカジュアルを中心にした新業態「ノーティードッグ(NAUGHTY DOG)」の出店を開始する。3月17日にイオンモールつくば店、イオンモール和歌山店、イオンモール沖縄ライカム店などに9店舗同時オープンし、全国各地に約30店舗を順次開く。

 「ノーティードッグ」は20~30代の男女に向けたメンズ、ウィメンズ、キッズ、ドッグウエアをそろえる業態として2017年春夏に始動。ロゴデザインにアートディレクターの森本千絵、店舗設計にはスーパーポテト出身の橘谷勇を起用し、ビーチサイドの景色をテーマにした店舗になる。セレクト商品とオリジナル商品の比率は6:4で、仕入れブランドは「スターターブラックレーベル(STARTER BLACK LABEL)」「エバーラスト(EVERLAST)」など。

【関連記事】
■ライトオンが好調持続 既存店売上高9%増 16年8月期

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら