ファッション

ネクスト“ガウチョ”?「ジーユー」がこの春に提案するトレンド

 「ジーユー(GU)」は、この春のトレンドキーワードとして「モリ袖」「ヌキ襟」の2つのキーワードを提案する。「モリ袖」は袖にボリュームをもたせたり、フリルやリボンをあしらったりと袖にポイントがある華やかなデザイン。「ヌキ襟」は身幅が広く、襟を後ろに下げて着崩したときに首のラインがキレイに見えるデザイン。公式サイトの着用モデルを林田岬優が務める。

 「モリ袖」では、さらっとした生地感で首元が開く “キャンディスリーブ ストライプブラウス”(1990円)を、「ヌキ襟」では、同じく首元が開いてデコルテを見せる“オーバーサイズ スキッパーシャツ(7分丈)”(1490円)をメーンに、今シーズンらしく着崩すようなトップスアイテムを10型ほど取り扱う。商品は「ジーユー」の大型店舗とオンラインストアで先行販売しており、一般販売は3月中旬から行う。

【関連記事】
■ジーユーの柚木社長に聞く、高成長高収益の戦略と課題
■中条あやみ扮するアラレちゃんが「ジーユー」の新CMに登場
■「ユニクロ ユー」2シーズン目の発売日は?

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

30代富裕層のホンネに迫る 求める商品&サービスから価値観まで

「WWDJAPAN」1月24日号は、誰もが知りたい「富裕層特集」です。コロナ禍で日本の富裕層市場はバブル期を迎えています。海外渡航の制限により、富裕層は国内でショッピングを楽しんでおり、宝飾や時計、車などの高額品の売れ行きが絶好調。また、若年層や女性の富裕層が増えており、市場の勢いはますます増しています。

詳細/購入はこちら