ファッション

「クオリネスト」がルミネ有楽町に期間限定店

 日本国内でビルケンシュトックショップを運営するベネクシーは、セレクトショップ「クオリネスト(QUORINEST)」をルミネ有楽町4階に2月24日開く。ウィメンズアパレルの「ソフィラ」跡地で、7月31日までの期間限定店。昨年10月に渋谷・キャットストリートにオープンした1号店同様、自然素材にこだわったウエアや同社が代理店業務を行う「ロレール(LAULHERE)」のベレー帽、「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」のフットウエア、生活雑貨などを販売する。

 「クオリネスト」は“快適”をキーワードに、世界各地から集めたウエアやグッズを集めたショップ。1号店は3階に会員限定のサロンも構えている。

【関連記事】
■「フリークス ストア」渋谷旗艦店がリニューアル

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら