ファッション

最旬写真家が撮り下ろす 1000部限定のビジュアル雑誌が日本で発売

 英国・ロンドンのIDEAが世界限定1000部の超豪華ビジュアルマガジン「プリント(PRINT)」を創刊した。手掛けるのは、英「ヴォーグ」のファッションエディターのフラン・バーンズ(Fran Burns)、「グッチ」のアートディレクターを務めるクリストファー・シモンズ(Christopher Simmonds)だ。「プリント」はヴィジュアルのみで構成された雑誌と、ポスターやピンバッヂ、ポストカード、ファンジンなどの特別付録が収められたスペシャルボックス仕様で販売される。全世界1,000部限定発行で、価格は7000円。日本では代官山蔦屋書店と東京・原宿のブックマークで販売される。

 誌面は、今年9月のロンドン・ファッション・ウィークでのデビューし、注目を集めた「シモンズ ピアーマン(Symonds Pearmain)」をフィーチャーしたデイヴィッド・シムズ(David Sims)によるカバーストーリーにはじまり、ジェイミー・ホークスワース(Jamie Hawkesworth)や、ハーリー・ウィアー(Harley Weir)、テリー・リチャードソン(Terry Richardson)ら豪華コントリビューターによるエディトリアルを収録。

◼︎『PRINT ISSUE ONE』
判型:ソフトカバー、468ページ、350 x 260 mm
価格:7000円
国内販売店:代官山蔦屋書店、ブックマーク

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら