ファッション

「ジェラピケ」×「ピーナッツ」コラボが大人気 前年同日比3倍に

 マッシュホールディングスは「ジェラート ピケ(GELATO PIQUE)」の11月18日(土曜日)の売上高が、前年同月の1日最高売上高に比べて2倍を記録したと明かした。起爆剤になったのは、スヌーピーで知られる「ピーナッツ(PEANUTS)」とのコラボアイテムだ。リアル店舗での発売初日だったためで、全店売上高は前年同日比で200%増(3倍)を上回り、週末3日間でも倍増近い水準となった。ウィメンズではスヌーピー(画像参照)、メンズはチャーリーブラウンのモチーフが特に人気だった。その他、ブランドを象徴するオリジナルのふわふわニットルームウエアなども好調だったという。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタル化で加速するサプライチェーン革命 繊維商社のDX戦略とは?

「WWDジャパン」3月1日号は、「デジタル化で加速するサプライチェーン革命」特集です。コロナ禍で加速したデジタル化が、服作りのプロセスにも変化を与えています。キーワードはDX(デジタルトランスフォーメーション)とサステナビリティ。アパレルのOEM(相手先ブランドの生産)、ODM(相手先ブランドの企画生産)を担う繊維商社は、DXを駆使して大量生産・大量廃棄の悪弊を断ち切るサステナブルなサプライチェー…

詳細/購入はこちら