ファッション

「ハンター」が新作“CORE”のローンチパーティーを開催

 ラバーブーツで知られる英国ブランド「ハンター(HUNTER)」は10月1日、新作コレクション“CORE Concept”を発売した。“CORE Concept”は、軽量のラバーや撥水加工のコットンを用いたシーズンレスなコレクション。同ブランドのアイコニックなブーツやポンチョなど、11色のカラーバリエーションでラインナップする。価格はレインブーツが1万5500〜1万6500円、アウターが3万1000〜4万6000円、バックパックが2万3000〜5万3000円、傘が7500円だ。

 18日には、銀座の旗艦店でローンチパーティーを開催した。店内には、全16種類のキーチャームや“CORE Concept”のアイテムと交換できるチケットが当たる2mを越す巨大なガチャガチャが出現。同シリーズを身にまとった来場者は、「何が出るのかな?」と楽しんでいた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら