ファッション

本気でハロウィンを楽しむなら部屋着でも仮装 「ピーチ・ジョン」がグッズ発売

 「ピーチ・ジョン(PEACH JOHN)」は、今年のハロウィンに向けてオリジナルのルームウエアやスリッパ、コスチュームを発売中だ。部屋着としてはもちろん、屋外でも着用できるデザインがそろう。また、SNS上のキャンペーンや店内イベントも行う。

 コスチュームはさまざまなプリンセスの他、ナースやポリスなどをそろえる。部屋着はフードに耳がついたモコモコの“モンスターパーカ”(3980円)や、ポップなモンスターの顔をイメージしたルームシューズ(3280円)、尻尾がついたワンピースと猫耳カチューシャをセットにした“ハッピィハロウィンキャットミニワンピセット”(3980円) 、一見普通のワンピースだがジップを下ろすとミイラのデザインが現れる“ハッピィハロウィンミイラワンピ”(3980円)をラインアップ。また、デビルやエンジェル、レースクイーンをイメージしたランジェリーも発売中だ。

 9月28日〜10月31日の期間中、「ピーチ・ジョン」公式アカウント(peachjohn_official)をフォローし、「#PJハロウィン」のハッシュタグをつけてインスタグラムに投稿した人の中からハロウィン当日にグランプリ・準グランプリ・PJ賞を選出し、景品をプレゼント。ウェブストアでは9月28日〜10月5日に対象のハロウィンコスチュームと“盛りブラ”1点を購入するたびに500円オフ、10月12〜19日に対象のハロウィンコスチュームと“ストラップレスブラ”1点を購入するたびに500円オフ、店舗では9月28日〜10月31日に対象のハロウィンコスチュームとブラ1点を購入するたびに500円オフのキャンペーンを実施。店舗では10月19日〜31日に買い物した人全員に“ピーチ味のタブレットお菓子”をプレゼントする。さらに、10月28日に一部店舗で商品を購入した人にハロウィンドリンクをプレゼントし、フィッティングルームには撮影ブースを設置するイベントを開催する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら