ニュース

日本初の「フリーメイスン」公式ブックが発売 付録にはロゴ入りの3WAYバッグ

 宝島社は8月25日、日本で初めてフリーメイスンのオフィシャルブックを発売する。価格は1980円。本誌では、フリーメイスンの関係者インタビューや、日本の本拠地であるグランド・ロッジへの潜入取材を収録している。付録には、「コンパスと直角定規」のロゴをあしらったショルダーバッグ、トートバッグ、バッグパックになる3WAYのヘルメットバッグがつく。バッグは15インチのPCやA3サイズの書類を収納でき、ジッパーを開けると「プロビデンスの目」が覗く仕様だ。

 フリーメイスンは、"フリーメイソン"と表記されることが多いが、宝島社によると正式な表記は"フリーメイスン"で、16世紀後半から17世紀初頭に結成された友愛結社。シンボルマークである「コンパスと定規」は天と地、精神と物質などの世界の二次元性の融和を意味し、中心のGは至高の存在を表しており、美徳・友愛・奉仕の精神の象徴として使用している。

■「フリーメイスン 3WAYヘルメットバッグBOOK」
価格:1980円
発売日:8月25日

・3WAYヘルメットバッグ
サイズ:H36×W38×D12cm
ハンドル31cm、ストラップ最長140cm