ニュース

世界初のカフェインチャージバーが虎ノ門にオープン

 世界初のオーガニックカフェインチャージバー「カフェインホリック(caffeineholic)」が8月26日、東京・虎ノ門にオープンする。

 「カフェインホリック」は、昨今のコーヒームーブメントを"コーヒーチャージ"というコンセプトに置き換えた世界初の飲食業態。ドリンクメニューは、ダブルトールカフェの齋藤正二郎氏が監修したショットグラスのエスプレッソを提供する他、オーガニックのコーヒー/紅茶/日本茶を店内のスタンティングカウンターで提供する。フードメニューは、多忙なビジネスパーソンでも片手で食べられるホットドッグを提供する。日本中から選んだ10種類のソーセージと3種類のオリジナルパンの組み合わせを楽しめる。マグカップやTシャツも販売する。店内では最新のビジネス誌や経済紙を用意し、いい意味で"ホリック(中毒性)"なスポットを目指す。

 また、運営元のオフィックスが手掛けるワークチェアのセレクトショップ「ワーカホリック(WORKAHOLIC)」が、赤坂から虎ノ門に拡大移転する。同店は、日本初で最大級のワークチェアのセレクトショップ。あらゆるメーカーのチェアに精通したチェアコンシェルジュが、一人ひとりに最適な一脚をセレクトするOne to Oneサービスを提供する。

加藤貴大