ファッション

真夏のNYはお尻ギリギリの極短パン&タンクトップで大胆肌見せ! ニューヨーク・ストリート・スナップ

真夏のニューヨーク・マンハッタン&ブルックリンの最新ストリートスナップをお届け。Tシャツやタンクトップに、お尻ギリギリのかなり短いショートパンツのジーンズを合わせるスタイルが多く見られた。「ヴェトモン(VETEMENTS)」「トリースポーツ(TORY SPORT)」「アレキサンダー ワン(ALEXANDER WANG)」「Yプロジェクト(Y.PROJECT)」などのブランドによるアスレチックストリートウエアがトレンドをけん引した。

実は、この究極に短いショートパンツは、10〜20代の若者の間で流行っている。「アメリカンイーグル アウトフィッターズ(AMERICAN EAGLE OUTFITTERS)」「アバクロンビー&フィッチ(ABERCROMBIE & FITCH)」のような小売業者が、フェスファッションと打ち出し、ショートパンツを売り出したことで、今や女子の必須アイテムとなった。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら