ニュース

渋谷パルコで別れを惜しむイベント続々

 今日8月7日に建て替えのため一時休館する渋谷パルコで、別れを惜しむ様々なイベントがスタートしている。15時からは関係者と一般客400人が公園通り沿いを練り歩くメモリアルパレードのほか、18時からは館内でお客にドリンクやフードをサービスする。閉館の21時には5分前からカウントダウンを行う。パルコ劇場では、最終日の演目として、ラブレターを読み上げる2人芝居「LOVE LETTERS」に、渡辺謙と南果歩夫妻が出演した。

 パレードには、パルコの広告を多く手がけてきた広告クリエイターの箭内道彦や長谷川健・渋谷区長らが参加した。

【関連記事】
8月7日閉館の「渋谷パルコ」リニューアルのキーマンを直撃 「3年後にデジタルが融合した世界最先端の商業施設目指す」
建て替えの「パルコ劇場」が鄭秀和やシアターとコラボし、備え付けの椅子や緞帳をリメイク

横山泰明