スナップ

「タサキ」の60周年記念レセプションパーティに、玉木宏や菜々緒ら

 「タサキ(TASAKI)」は、先月20日に東京・東雲のTOLOTで創業60周年記念レセプションパーティを開催した。このイベントのために、「タサキ」クリエイティブ・ディレクターのタクーン・パニクガルが来日。カメラマンとして「タサキ」の魅力を撮影してきた玉木宏を始め、菜々緒や寺島しのぶ、台湾女優のミシェル・チェンら、多くのセレブリティや業界関係者が来場した。同パーティは、「タサキ」の2大エレメントであるパールとダイヤモンドにフォーカスし、会場内には総額8億円、18万個ものパールを使用したドームやダイヤモンドを表現したインスタレーションなどを設置。

 また、銀座本店地下1階では6月30日まで入場無料のイベントを開催している。ボツワナのダイヤモンド原石や、日本神話に登場するアメノウズメを現代の解釈で写し撮り、無数の美しいパールのグラデーションによって描き出した作品「Goddess of Fortune」を特別公開している。