ニュース

インテリア・ブランドの「シャビーシック クチュール」が8月に日本上陸

 サザビーリーグは、米カリフォルニア発インテリア・ブランドの「レイチェル アシュウェル シャビーシック クチュール(RACHEL ASHWELL SHABBY CHIC COUTURE)」の路面店を8月2日、千駄ヶ谷にオープンする。2層200坪の店舗には、2つの撮影スタジオが併設されている。同ブランドは、イギリス生まれのレイチェル・アシュウェルが1989年、米サンタモニカで創業。洗濯機で洗えるカバー付きのソファやヴィンテージ小物の販売からスタートした。"不完全の美"をベースに、美しさ、快適さ、機能的であるクオリティを追求したヴィンテージ家具を始め、リネンやテーブルウエアなどライフスタイル全般を彩るアイテムを提案。ジェシカ・シンプソンやジェニファー・ロペスらセレブリティのファンも多い。現在、サンタモニカ、サンフランシスコ、ニューヨーク、ロンドン、テキサスで5店舗を運営しており、東京は6店舗目になる。