ファッション

「タケオ キクチ」30周年記念のコラボレーション第3弾はあのブランド

 ワールドは「タケオ キクチ(TAKEO KIKUCHI)」のブランドデビュー30周年を記念した、コラボレーションアイテム第3弾を発売する。コラボアイテムは白山眼鏡店のメガネ、「プーマ(PUMA)」のレザースニーカー、「アロナチュラ(Aronatura)」の別注オーナメントアロマの3つ。

 白山眼鏡店とのコラボは、クリエイティブディレクターの菊池武夫が愛用していることから実現。「タケオ キクチ」のブランドネームとトレードマークであるボーラーハットアイコンを刻印した限定デザインを3型用意した。価格は3万1000?3万3000円で、明治通りの旗艦店の他、全国の主要店舗で1月中旬から販売する。

 また「プーマ」の"コートスター"をメード・イン・ジャパンで別注したのは、オールホワイトのレザースニーカー。ヒールの型押しは「タケオ キクチ」のレザー製品と同じオリジナルの型押しメッシュレザーを使用し、内側にはシリアルナンバーが刻まれている。ホワイトは1月中旬から、3月にはネイビーのスエード素材の同モデルをオンラインストアで販売する。価格は1万8000円。

 天然自然抽出油をブレンドした自然派アロマ「アロナチュラ」の別注のオーナメントアロマには、デザインにオリジナルのハンガーモチーフが施されている。レモングラス、ヒノキ、カンファーがベースの爽やかな香りで部屋を彩る。価格は3500円で、1月下旬からオンラインストアで販売する。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年秋冬に売れたものは何だった? 特選、婦人服、化粧品の商況を取材/付録「WWDビューティ」2月号

「WWDジャパン」2月22日号は、「2020年秋冬に売れたものは何だった?」というテーマで特集を組んでいます。特選(ラグジュアリーブランド)、婦人服、化粧品という注目3市場について、20年8~12月の商況を有力百貨店やファッションビル、ショッピングセンターにそれぞれ聞きました。そこから見えてきたのは、“イエナカ”“高額品”“信頼の定番”“ワクワク”“コラボ”という5つの消費キーワード。ウィズ・コロ…

詳細/購入はこちら