ニュース

「グッチ」から新たにバッグのカスタムサービス 刺しゅうや色を自由に選択可能

 「グッチ(GUCCI)」は5月25日、"ディオニュソス"をはじめとするハンドバッグのカスタマイズプログラム「Gucci DIY」をスタートした。

 現在はミラノの旗艦店のみでのサービスだが、今後は日本国内を含む世界の主要都市でも展開する予定だ。同プログラムでは、"ディオニュソス"のラージとミディアムサイズをキャンバスに、刺しゅう、トリム、ハードウェア、アルファベットのイニシャルの中から自由にカスタムすることができる。選べる刺繍はバタフライ、リザード、ハチ、ドラゴンフライ、スネーク、ローズ、シャクヤクの動植物モチーフなど、クリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレが愛するパンクカルチャーの思想を反映したアイテムがそろう。トリムのマテリアルにはレザーのほか、クロコダイル、パイソン、スエードなどを用意し、カラーも自由に選択可能。

 また、ハンドバッグだけでなく、スニーカー"エース"やシューズ"プリンスタウン"、そのほかウィメンズウエア、メンズウエア、メンズの「メイド・トゥ・オーダー」プログラムにもサービスを拡大していく予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら